Skip to content

バスルームの詰まりや水漏れ修理をするなら

バスルームで一回の使用でも大量の湯水を使用するため、様々な水トラブルが発生します。

例えば排水口詰まりもその1つ。抜け毛や石鹸カスなどが繰り返し排水口へ流れ込み、それが徐々に蓄積していくと、排水を妨げるようになります。特にヘアキャッチャー部分には、ぬめりや塊となって溜まりやすく、詰まりの大きな原因として知られます。ただしヘアキャッチャーであれば、不要なブラシや素手だけでも汚れを除去できるため、誰でも容易に詰まりを解消できます。また、排水口の奥で詰まりが発生することもあります。このケースでも市販のパイプクリーナーやワイヤーブラシ等を使用することで、比較的簡単に解消が可能です。

これでも解消できなかったり、原因自体が判明しないのなら、地域で実績のある工務店へ調査や修理の依頼をしてください。バスルームでは水道設備の水漏れも多発します。特に目立つのがシャワー。利用頻度が高い上、パーツそのものに負荷がかかりやすいからです。例えばシャワーヘッド接合部の金属リングが腐食したり、ホースに亀裂や穴が空くなどすると、徐々に水が漏れ出します。

このようなケースの修理では、パーツの交換が中心になります。普段からDIYが得意な素人の方なら、比較的簡単に行えるかもしれません。しかし自信のない方は無理せずに、地域で信頼できる優良な工務店へ、水漏れ修理の相談をしましょう。バスルームは日常生活には欠かせない重要な設備。ちょっとした異変であっても放置せずに、素早く対応することが肝心です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *