脱毛なら新宿でするべき

レーザー脱毛は当日の服装も注意

レーザー脱毛はレーザーを当てるだけで簡単に脱毛できる方法です。

光脱毛よりも効果が高いことから、本気で脱毛したい女性から支持されています。そんなレーザー脱毛、予約日に行けばスタッフにやってもらえますが、その際に注意したいことがあります。それが服装です。クリニックではもちろん施術着に着替えての施術となるので、基本的にどんな服装で行っても問題ありません。ただ、あまり着替えに時間がかかるようなものでは施術時間が短縮されてしまいますし面倒です。

脱ぎ着しやすいものがいいでしょう。また、脇脱毛など部分だけの場合、その部分を簡単に出せる服装であれば着替えないことも多いです。脇脱毛であればキャミソールなど、ひざ下であればスカートなど脱毛部分を露出できる服装で行くと着替えの時間を短縮できるので効率的です。効率を上げるだけでなく、施術当日は肌に優しい素材の服で行くことをおすすめします。

というのはレーザーによって肌がダメージを受けるので、服の擦れが心配だからです。普段は気にならないかもしれませんが、レーザーを照射した後の肌は非常に乾燥します。その状態で化学繊維などの素材の服が擦れるとそれが大きな刺激となって肌が赤くなったり痒くなる可能性が高まります。施術当日はオーガニックコットンやシルクなどの天然素材、なおかつゆったりした服装でいくといいでしょう。このようにレーザー脱毛でツルスベ美肌をゲットするには、施術当日の服装にも気を付ける必要があるのです。

新宿で皮膚科脱毛するならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です